情報起業家を応援する新世代情報統合紹介サイト、インフォスマイル
9月19日(水)

 <<前の商品   次の商品>> 
HOME(ダウンロード) > 小さなお店向け売上管理ファイル完全版2010

「もはや手放せません!」「あれがないと私は生きていけない」そんな声が相次いだ売り上げ管理ファイル
小さなお店向け売上管理ファイル完全版2010

小さなお店向け売上管理ファイル完全版2010

(windplus-D42405)
販売価格4,800円( 税込 )
カートに入れる

商品詳細

「小さなお店向け売上管理ファイル完全版2010」
のご紹介


あなたの売上データちゃんと使えてますか?


あなたはお店の売上データをきちんと確認していますか?

今では様々なパソコン用の売上管理用のソフトが販売されていますので、そのようなソフトを使っている方も多いと思います。

あなたもそのような売上管理のソフトを使われているかもしれませんね。
ところでその売上管理用ソフト、きちんと役に立っていますか?


私がコンサルティングでお付き合いいただいているクライアントさんでも、多くの方が市販の売上管理ソフトを利用されています。


しかし、私はそれらのソフトのデータをコンサルティングに利用することは、まずありません。


なぜなら、ここだけの話ですが、それらのソフトを見てみるとそのほとんどは使い物にならないデータしか見ることができないものがほとんどなのだからです。



今市販されている売上管理のソフトでは来店者数、客単価、売上などの数値は


「 前年 同 月 比 」で見ることは可能ですが、
「 前年 同 週 比 」で見ることは不可能です。


実際顧問コンサルティングとして密接にお店の状況に合わせてアドバイスをしていくとなると「前年同月比」では集計の期間が長すぎて、役に立たないんものなのです。


だって、現実問題として先月の話なんてほとんど忘れてませんか?


リアルタイムで、


「 今お店の状況がどうなっていて、だから今何が必要か? 」


ってことを判断していくにはやっぱり「 前年同週比 」でプラスか?マイナスか?ってことを見ていく必要があるんですね。


おまけに、一般的に市販されているソフトで作成される売上グラフを見てみても直感的にお店の傾向がどうなっているのか?


「 今の状況で自信を持って進んで行っていいのか? 」
「 それとも、方向転換が必要なのか? 」


ということが判断しづらいグラフの形でしか出力できないものがほとんどです。


ただ、それも無理もないことなんです。
なぜなら、それらの販売ソフトを作っているのは「ソフトを作ること」これを仕事としている方が、規模や条件がいろいろなお店や会社で使うのに、無難に使うことができるように。と、開発されているものなのですから。


「多くのお店で問題なく使えるように」ということを一番に考えて作られてソフトでは、小さな規模のお店の売上データを分析していくには少し物足らない部分があったり、逆にいらない機能まで盛り込まれてしまうのは仕方がないことなのです。


残念ながらそれらのソフトでは高機能ではあるけれども、肝心の「お店の売上アップのために活用できるデータ」これを見つけていくこに限ってみると、非常に使い勝手が悪いことが少なくありません。


だから、小さなお店を専門にお手伝いすることを専門の仕事としている私としては、お店の経営を分析していく上で一番大切なデータがわかりやすくグラフとして見られるようなデータファイルを作る必要があったんですね。


そして、そのデータファイルというのが今回ご紹介する「小さなお店向け売上管理ファイル完全版2010」です。



小さなお店向け売上管理ファイル完全版2010の機能のご紹介


では、実際にこの売上管理ファイルの機能をご紹介していきましょう。

このファイルに2005年〜今日までの毎日の売上、来店者数、新規客数、本命サービス利用数(そのお店で最も利用してほしいサービスの利用数)、平均粗利率のデータを入力していくだけで以下のグラフが自動作成されます。


  1. 週間売上グラフ2006年

  2. 週間売上グラフ2007年

  3. 週間売上グラフ2008年

  4. 週間売上グラフ2009年

  5. 週間売上グラフ2010年

  6. 2006年対比週間売上グラフ2007年

  7. 2007年対比週間売上グラフ2008年

  8. 2008年対比週間売上グラフ2009年

  9. 2009年対比週間売上グラフ2010年

  10. 週間客単価グラフ2006年

  11. 週間客単価グラフ2007年

  12. 週間客単価グラフ2008年

  13. 週間客単価グラフ2009年

  14. 週間客単価グラフ2010年

  15. 2006年対比週間客単価グラフ2007年

  16. 2007年対比週間客単価グラフ2008年

  17. 2008年対比週間客単価グラフ2009年

  18. 2009年対比週間客単価グラフ2010年

  19. 週間来店者数グラフ2006年

  20. 週間来店者数グラフ2007年

  21. 週間来店者数グラフ2008年

  22. 週間来店者数グラフ2009年

  23. 週間来店者数グラフ2010年

  24. 2006年対比週間来店者数グラフ2007年

  25. 2007年対比週間来店者数グラフ2008年

  26. 2008年対比週間来店者数グラフ2009年

  27. 2009年対比週間来店者数グラフ2010年

  28. 週間本命サービス利用グラフ2006年

  29. 週間本命サービス利用グラフ2007年

  30. 週間本命サービス利用グラフ2008年

  31. 週間本命サービス利用グラフ2009年

  32. 週間本命サービス利用グラフ2010年

  33. 2006年対比週間本命サービス利用グラフ2007年

  34. 2007年対比週間本命サービス利用グラフ2008年

  35. 2008年対比週間本命サービス利用グラフ2009年

  36. 2009年対比週間本命サービス利用グラフ2010年

  37. 売上グラフ(2006年〜2010年月別)

  38. 新規客グラフ(2006年〜2010年月別)

  39. 来店者数グラフ(2006年〜2010年月別)

  40. 客単価グラフ(2006年〜2010年月別)

  41. 本命サービス利用グラフ(2006年〜2010年月別)

  42. 売上前年同月比グラフ (2006年〜2010年月別)

  43. 新規客前年同月比グラフ (2006年〜2010年月別)

  44. 来店者数前年同月比グラフ(2006年〜2010年月別)

  45. 客単価前年同月比グラフ(2006年〜2010年月別)

  46. 本命サービス利用前年同月比グラフ(2006年〜2010年月別)

  47. 2006年繁忙度数グラフ(客数繁忙度数・売上繁忙度数)

  48. 2007年繁忙度数グラフ(客数繁忙度数・売上繁忙度数)

  49. 2007年繁忙度数グラフ(客数繁忙度数・売上繁忙度数)

  50. 2008年繁忙度数グラフ(客数繁忙度数・売上繁忙度数)

  51. 2010年繁忙度数グラフ(客数繁忙度数・売上繁忙度数)


「小さなお店向け売上管理ファイル完全版2010」の使い方


数多くのグラフが自動作成されると紹介しましたが、毎日の作業としてはレジを閉めた後に、売上、来店者数、新規客数、本命サービス利用数の4つのデータを入力するだけです。
(※「本命サービス」とはあなたが「一番売りたい」と思っている商品やサービスのことで、このファイルを使うことでそのサービスの利用率がグラフ化されます。つまり、あなたが売りたいと思っているそのサービスがお客様に受け入れられているか?ということの判断材料となります)


毎日の入力作業自体は、簡単な数字入力が4項目ですからとても簡単で、1分もあれば、日々の入力は完了するでしょう。それだけで、ファイルが自動計算してグラフを作成してくれます。

あとは、毎週日曜日の営業が終わったところで、
「 前年対比週間売上グラフ 」「 前年対比客単価グラフ 」「 前年対比来店者数グラフ 」を見ていけば今のお店の状況が確認できるのです。

ただし、ひとつだけご注意があります。

この「 小さなお店向け売上管理ファイル完全版2010 」をご利用いただくには、Microsoft社の表計算ソフトExcel(Excel97以上バージョン)が必要になります。お使いのパソコンにインストールされていない場合には別途ソフトをご用意ください。


「小さなお店向け売上管理ファイル完全版2010」を使うと何ができる?


さて、ここで、もう一度この「小さなお店向け売上管理ファイル完全版2010」でできることを整理してみましょう。

・毎日の売上データを入力していくだけで、毎週その1週間の「売上」「客単価」「来店者数」「新規来店者数」のグラフが自動で作成されます。

>> つまり面倒なデータ入力やパソコン操作の必要はほんの少しで済むので、「 面倒で使わなくなる 」ということが回避できますし、パソコン初心者の方でもデータ作成ができるということです。

・毎日売上データを入力していくだけで、毎週「前年同週」に比べて、「売上」「客単価」「来店者数」「新規来店者数」がどれだけ、増えたのか?(減ったのか?)ということを一目瞭然で確認できるグラフが自動で作成されます。

>> つまり今行っているキャンペーンやサービスなどがお客さんにとって魅力があるものなのか?実際にお店の売上に貢献してくれているのか?集客に貢献してくれているものなのか?ということが確認できます。


実際に私がお手伝いしているお店でもこの売上管理ファイルのデータをもとにアドバイスしています。

店舗経営者様への特別なご案内です


 「売上のデータを常に意識する。」たったそれだけのことが売上アップのきっかけとなるケースを私は昨年もたくさん見てきました。ぜひ、この「顧問コンサルティング用売上管理ファイル完全版2010」を活用して、あなたのお店でも売上アップを実現してください。




出品者 菅 俊介
販売日 2009/11/19
 

小さなお店向け売上管理ファイル完全版2010

(windplus-D42405)
販売価格4,800円( 税込 )
カートに入れる
Copyright © 2010 INFOSMILE All rights reserved