情報起業家を応援する新世代情報統合紹介サイト、インフォスマイル
8月18日(土)

 <<前の商品   次の商品>> 
HOME(ダウンロード) > 株を始めたばかりの初心者用でもOK!30分で話題の銘柄が選べる本(pdf形式版)

初心者の大半の方が一番最初に悩む「どの銘柄を買えば良いの?」という問題を一発解決!
株を始めたばかりの初心者用でもOK!30分で話題の銘柄が選べる本(pdf形式版)

株を始めたばかりの初心者用でもOK!30分で話題の銘柄が選べる本(pdf形式版)

(kohei-D10517)
販売価格20,000円( 税込 )
カートに入れる

商品詳細

「株をやろう!」きっと誰でも1度は考えたことがあると思います。
しかし実際に株を始めるに当たって、多分ほとんどの方が一番最初に「どの銘柄を買えば良いの?」という問題に突き当たるのではないでしょうか。
そして本屋などで「初心者向き」と題する株の本を買ってみると・・・初心者向きのはずなのに、株の専門用語がズラーッと並び、むずかしいチャート解析や会社四季報の読み方などを筆頭に「発行株数が何枚の単元が何枚でPERが何倍で業績がこれでチャートの日足がこうで押し目だから今日は薄めに仕入れて値下がりしたらナンピン買いして・・・」などなど。
読むだけでチンプンカンプン、銘柄を選ぶより先に株の知識を勉強しないとならないような書き方がされていて、どの銘柄を買ったら良いか分かるようになるまで一苦労・・・という結果になってしまっているのではないでしょうか。
本書では、そんなむずかしい株式用語の勉強はいっさい必要なし!
本書に書かれている方法で、株式相場が始まる30分くらい前に●●●を調べ始めて話題の銘柄情報をメモし、本書に従って買う買わないの判断をつけ、昼休み明けの午場から相場が終わる前にもう1回情報を仕入れて売るか残すかを決めて、1日の取引が終了。また明日も相場が始まる30分前くらいに本書の通りに●●●を調べて売買判断・・・の繰り返し。
たったこれだけ!本当にこれだけです!
ネット株口座、パソコン、本書、これ以外で銘柄選びに必要なものは
「選んだ銘柄をメモする紙とえんぴつ」だけ。
株式新聞も四季報もチャート定規も電卓すら要りません。
本書は「株価が動く理由」に徹底的にこだわり、この理由に乗っ取った方法で銘柄を選ぶノウハウを大公開します!
本書はウイルスチェック済みzip圧縮済みのAdobe .pdf形式版です。


出品者 青木さとし
販売日 2006/10/27
 

株を始めたばかりの初心者用でもOK!30分で話題の銘柄が選べる本(pdf形式版)

(kohei-D10517)
販売価格20,000円( 税込 )
カートに入れる
Copyright © 2010 INFOSMILE All rights reserved