情報起業家を応援する新世代情報統合紹介サイト、インフォスマイル
7月20日(金)

 <<前の商品   次の商品>> 
HOME(ダウンロード) > 守屋 洋氏 (講演ダウンロード)中国古典に学ぶ乱世生き残りの知恵

中国古典に学ぶ乱世生き残りの知恵
守屋 洋氏 (講演ダウンロード)中国古典に学ぶ乱世生き残りの知恵

守屋 洋氏 (講演ダウンロード)中国古典に学ぶ乱世生き残りの知恵

(powerykk-D41331)
販売価格2,940円( 税込 )
カートに入れる

商品詳細

中国3000年とも5000年とも言われる歴史のなかで、
平和の時代はいったいどれぐらいあったのだろうか?


人生の生き残り、
国の生き残りをかけた戦いの中、
生まれた知恵、孫子の兵法。


その孫子の兵法が教える真髄の一つは、
「人の見分け方」という知恵にある。

そして、
勝利より、負けないことに重点がおかれている。

たとえば、

・勝算5分5分はバクチ
・危険分散の思想
・撤退重視の思想


これらの考え方とリーダーの徳目が
一緒になってはじめて、
孫子の兵法という知恵が生かされるのだ。


21世紀。
ますますあらゆる分野で競争が激しくなっていく激動の時代。
あなたはこの激動の時代をどのように生き抜こうとしているのか?


孫子の兵法や中国の古典に
その答えが潜んでいるかもしれない・・・。

●講演テーマ:中国古典に学ぶ乱世生き残りの知恵
●講演者:守屋 洋氏(中国文学者)【1999年11月第2週発売】

【プロフィール】
守屋 洋(もりや・ ひろし)
1932年生れ。60年東京都立大学人文学部中国文学科修士課程修了。
中国古典に精通する第一人者として知られる。
中国古典に関する著述や講演に幅広く活躍。
「象牙の塔」の学問ではなく、現代社会の中で中国古典の知恵がどう生かされているかを語り、
ともすれば難解で最近は敬遠されがちな中国古典の神髄を、平易な語り口で分かりやすく説く。
日本ペンクラブ、日本文芸家協会会員。

主な著書は
「孫子の兵法」(三笠書房)
「中国古典一日一話」(同)
「中国明言の人間学」(日本経済新聞社)
「三国志の人物学」(PHP研究所)
「十八史略の人物列伝」(プレジデント社)
「貞観政要」(徳間書店)
など多数


出品者 株式会社 暦日会
販売日 2009/09/15
 

守屋 洋氏 (講演ダウンロード)中国古典に学ぶ乱世生き残りの知恵

(powerykk-D41331)
販売価格2,940円( 税込 )
カートに入れる
Copyright © 2010 INFOSMILE All rights reserved