情報起業家を応援する新世代情報統合紹介サイト、インフォスマイル
9月21日(金)

 <<前の商品   次の商品>> 
HOME(ダウンロード) > FX/バイナリーピンク

初心者からセミプロまで短時間で稼げます。
FX/バイナリーピンク

FX/バイナリーピンク

(inplanet-D55543)
販売価格13,800円( 税込 )
カートに入れる

商品詳細

バイナリーは『 連勝・勝ち逃げ 』こそが勝利の方程式
初めまして『勝利のプラネットチャート』を主宰する杉田と申します。
当方は3名のトレーダーで行う投資グループで職業はSEです。
FXから始めてバイナリーオプション(BO)を加え早くも10年が経ちました。
当初は意見が合わず何度も分裂の危機がありました。
そこで「為替の本質」・「FXの本質」・「BOの本質」を
徹底的に研究し、まずは「負けないトレード」を目指しました。
シンプルなチャートで勝つことにこだわりました。
職業柄どうしても複雑になるのを抑えて
ストレスを感じないシンプルなチャートを制作しました。
それが『勝利のプラネットチャート』です。
『勝利のプラネットチャート』には『BO編』と『FX編』があります。
FXとBOの基本は「為替の相場」です。
為替の本質を知ればFXもBOも勝つ確率はグーンと高くなります。
為替の相場を研究して出た答えは「トレンド」「相関性」「変動率」でした。
FXはトレンド狙いで頭からしっぽまで、
BOは短時間の連勝で完全終了。
今、流行のバイナリーオプションは「連勝して勝ち逃げ」が最高のトレード方法です。
ご存知のようにバイナリーオプションはFX業者との「相対取引」です。
相対取引とは、業者と直接の「ガチンコ勝負」を行っている事を意味します。
分かり易く言えば利害が相反する「敵」であり「味方」では無いのです。
業者は100%負けないシステムを構築します。
バイナリーオプションのメリットとして
「少額投資」「ニ者択一」「結果が早い」「損失限定」等が挙げられます。
いとも簡単に稼げる誘惑に駆られますが、これはトラップだと考えます。
業者は、いろんな商品やサービスを提供しますが
そのすべてが「敵の行為」であるわけです。
遊びやゲーム感覚で行ってしまったら「敵の思惑」通りになってしまいます。
バイナリーオプションがFXと比較して大きく稼げない最大の理由は
レバレッジ(倍率)がきかず時間は定時であることです。
定額、定時はメリットに見えて実はデメリットです。
グー・チョキ・パーと決められた条件でジャンケンを行い続けると
勝率は46%になるといいます。
これがバイナリーオプションの原理かも知れません。
最初はFXよりも「超簡単」と思いましたが、
意外と5分先・10分先を読むことの難しさを知りました。 
1時間先・2時間先を読むことは継続性があるので読みやすいのですが、
5分先・10分先は小さな値動きの繰り返しですから「超難解」でした。
そこで、本格的参入するに当たりFXのテクニカルをBOに応用しました。
これがズバリ当たりました!
「連勝したら勝ち逃げで終わらせる」これはFXから得たBOの勝ち方です。
為替のトレンドが形成されていく中でBOの連勝を実践するのは、まさにFXとBOのコラボです。
BOのお陰でFXは大勝ちでき、FXのお蔭でBOは連勝出来ました。
当方の収益はFXとBOの相乗効果で各段にアップしました。
HIGH/LOWでは「時間指定」が有りますが、決められた時間の優位性を考えて見ました。
タテ軸を時間とすればヨコ軸は価格です。為替は「時間と価格」で成り立っています。
ならば、決められた指定時間から逆算による価格の決定が可能になります。
一般的にチャートを見て
「過去値」に対して「現在値」を見て「未来値」を予測しています。
なぜなら時間と価格の両方が分からないからです。
しかしHIGH/LOWでは時間が分かります。
これは大変大きなアドバンテージになります。
バイナリーが「先読みとタイミング」と言われる所以です。
時間が分かるならバックチャート的発想が出来ることから
「勝つ為の数字を作る」考えに至りました。
一般的には締め切り間近がと思われますが、変動幅が低い為、非常に危険です。
変動幅とタイミングのマッチングこそがバイナリーで勝率を高める方法です。


出品者 杉田順一
販売日 2012/10/23
 

FX/バイナリーピンク

(inplanet-D55543)
販売価格13,800円( 税込 )
カートに入れる
Copyright © 2010 INFOSMILE All rights reserved