情報起業家を応援する新世代情報統合紹介サイト、インフォスマイル
7月20日(金)

 <<前の商品   次の商品>> 
HOME(ダウンロード) > らくらくサイトツクール

【再販権付】売上1.5倍になった秘密はこれだ!先行販売期間中に限り豪華ボーナス特典付き8/31迄
らくらくサイトツクール

らくらくサイトツクール

(infospeed-D60278)
販売価格9,980円( 税込 )
カートに入れる

商品詳細

売上1.5倍になった秘密はこれだ!らくらくサイトツクール

大人気のスマートフオンサイト作成ツールがバージョンアップでさらなる機能を搭載して
再販売権利と販売サイトセット付きで新登場!

★先行販売期間中に限り豪華ボーナス特典付き8/31迄



事の発端は、六本木のスターバックスでの打ち合わせ時に聞こえてきた、隣の人の声でした。
Aさん「広告も特に増やしてないんですよね?」
Bさん「本当に何もやってないんですよね。」



どうやらBさんと言う方は、

ある分野に特化したカウンセリングの仕事をされているらしく

ある事をしただけで、WEBサイトからの売上が1.4〜1.5倍になったそう。

もちろんやったことは、そんなにテクニカルな事じゃありません。

今回伝えたいのは、そう言ったテクニカルの話ではなく本質的な話です。

正解を先に言ってしまうと。

Bさんがやったことは・・・。

【PCサイト用のコンテンツをスマートフォン対応にしただけ。】

これだけです。

あなたもご存知の通り、この数年で、ライフスタイルが様変わりしています。

友達との会話でも、スマホやアプリの話が出ることが増えていませんか?

スターバックスで上記の2人の会話を
横で話を聞いていて、とても納得できる話でした。

最近では、iPhone最新機種の販売で連日ニュースで盛り上がりを見せていたのも記憶に新しいですね。

特に詳細な説明などする必要もなく、
あなたも間違いなくスマートフォン市場の拡大を身をもって感じているはずです。

それが視覚的に分かるニュースが、とある日、ネット上を流れました。
以下の情報です。

あのGoogle(グーグル)正式に発表した重大なニュースです。

ぜひ、原文をご覧ください。

米Googleは6月16日(現地時間)、世界のモバイルユーザーおよび
モバイルマーケティングに関する調査結果を発表した。

〜途中省略〜

同調査によると、過去7日間に毎日スマートフォンからインターネットに接続したと答えたユーザーは、
米が58%、日本が78%だった。スマートフォンで地域情報を検索したことのあるユーザーは、
米国も日本も90%で、その内米国の87%、日本の80%のユーザーが地域情報を閲覧した後、何らかの行動(店舗に行く、Webサイトに行く、電話をする、商品を購入するなど)をしたという。

米国の82%、日本の75%のユーザーが、リアルな店舗内にいる間にスマートフォンを利用し、米国の29%、
日本の45%のユーザーがスマートフォンで製品を購入したことがある。

一方、マーケティング担当者へのインタビューでは、Webサイトをモバイル端末からのアクセスに最適化していると答えたのは米国の33%、日本の43%だった。

モバイルアプリを提供している企業はさらに少なく、米国は19%、日本は10%。

Googleは、企業はモバイルマーケティングの活用とサポートに関して消費者に後れを取っており、同分野には大きな機会があると指摘した。

※引用元資料
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1106/20/news031.html


いいかがですか!?

あの世界トップクラスの企業Googleの正式発表で、

「モバイルマーケティングの活用とサポートに関して
消費者に後れを取っており、同分野には大きな機会があると指摘した。」

と言っており。

このようにGoogleが正式に

「モバイル・スマホ市場に、まだまだ大きなチャンスがありますよぉ〜!」

と、宣言しているのです。

もちろん論理的な根拠としての
数字を見ても、一目瞭然です。

分かりやすくポイントをいくつか抜き出してみます。

上記を見れば簡単に分かるように、
急速に拡大をしていくスマートフォン市場と、

スマートフォンを利用して、
購買行動を起こすユーザー(お客さん)の需要に対して、

そのニーズを満たす供給(WEBサイトやWEBサービス)が圧倒的に不足しているんです。

でも今更PCサイト以外にスマートフォンサイトを作成するって正直コストもかかりますし面倒ですよね!?

業者に頼むと安くて10万〜20万程度。
凝ったサイト構成のものや、ページ数の多いサイトなどは高ければ、50万以上ほど請求されることもあります。

さらに、より多くのアクセスを誘導することを考えれば、より多くのサイト、
より多くのページを対応させていく必要がある訳ですから、
「スマートフォンにサイトに対応させる!」といっても、意外とコストが掛かるわけです。

そして、今回ついに完成しました。

最新ツールの名前は、らくらくサイトツクール。

らくらくサイトツクールは、ベータ版の開発からお客様の声を参考に
複数の機能を追加し、完全バージョンアップしました。

はい。作れるようにしました。

らくらくサイトツクールでは、スマートフォンサイトだけでなく
PCサイト、携帯サイト全てに対応するサイトが簡単に出来るようにバージョンアップしました。
さらにユーザーがアクセスをしてくるデバイスにより、同じURLでもスマホ/パソコン/モバイルサイトの表示を自動切り替えする大変便利な機能も搭載しています。

つまり、あなたのサイトを訪れたお客様がスマートフォンでサイトを見ていたらスマートフォンサイトを表示、パソコンで見ていたらパソコンサイトを表示、携帯で見ていたら携帯サイトを表示などお客様の状況にあったサイトを表示させることが出来るのです。

これにより確かな反応率アップの実現に成功しました。

はい。作れるようにしました。

様々なジャンルに対応可能なデザイン性の高い200種類以上テンプレートを標準装備いたしました。

スマートフォンサイトのテンプレートを追加、
PCサイトのテンプレートは6レイアウト各20色の120種類、
もちろん、モバイルサイトのテンプレートも豊富です。
さらに、ヘッダー画像も110種類、用意しました!


それではらくらくサイトツクールが、
実際どのようなシーンで役立つのか!?をご説明しましょう。

らくらくサイトツクールは、その名の通り、
あなたのインターネットビジネスに役立つマルチな使い方が出来ます。


出品者 石川久志
販売日 2014/07/30
 

らくらくサイトツクール

(infospeed-D60278)
販売価格9,980円( 税込 )
カートに入れる
Copyright © 2010 INFOSMILE All rights reserved