情報起業家を応援する新世代情報統合紹介サイト、インフォスマイル
7月20日(金)

 <<前の商品   次の商品>> 
HOME(ダウンロード) > 17.リニア新幹線計画に見る「電磁波後進国」ニッポン。暮らしの中でできる簡単な電磁波対策とは(山田博士作品集)

JR社長が原発の推進をしている理由と「リニア」問題。それに電磁波が車内で人体に与える凄い影響とは
17.リニア新幹線計画に見る「電磁波後進国」ニッポン。暮らしの中でできる簡単な電磁波対策とは(山田博士作品集)

17.リニア新幹線計画に見る「電磁波後進国」ニッポン。暮らしの中でできる簡単な電磁波対策とは(山田博士作品集)

(ee222334-D61534)
販売価格2,917円( 税込 )
カートに入れる

商品詳細

こんにちは。
山田博士です。

予言します。

きっと、数年後、数十年後に、ぼくたち日本人は、この電磁波へ
の対策を遅らせたそれだけのために、大きな後悔の念を抱くこと
になることでしょう……。

食べものとは異なり、この電磁波からの影響は、ほとんど「全員
の日本人」が日々受けています。
どこへ逃げても、否応(いやおう)なしに、浴びています。

とくに、いま強力に進められている「リニア新幹線計画」。
これは夢の新幹線……どころではありません。
もし夢と言うなら、それは同じ夢でも、「悪夢」……でしょうか(笑)。

電磁波について、過去、いかに日本という国がその弊害を国民に
知らせてこなかったのか、そしてその対策をしてこなかったのか。

その結果として典型的な動きが、この「リニア新幹線計画」だっ
たわけですね。

そして、莫大な電力を必要とする「リニア新幹線計画」のために、
JR東海の社長が原発を推進する。
そういう図式も、きっとお分かりになれます。

読まれたあとに、心の中で、「あ、そうだったのかあ……」と、膝
(ひざ)を思い切り叩かれることだと思いますよ。
 
あなたの周囲の電磁波弊害と、その対策も述べました。

もちろん、完全な対策ということは不可能かもしれません。でも
できる限り、自分でできる対策はしてほしい。



★下記は目次です。


 1.ヨーロッパでは「電気使用はなるべく控えよう……」という
   動きが普通になっているのに、どうして日本はその逆の方向
   へ走っているのだろう。「電磁波過敏症」がこのところ急増
   して……

 2.エジソンが、もし論争に勝っていたら、この電磁波問題は
   なかったかもしれないと、ふと思ってしまう。
   ところで、この「電磁波」とはいったいどういうものなんだ
   ろう。その影響とは……

 3.電力会社が強引に進める「オール電化」とは何なんだろう。
   原発で余った電気を、どう利用するかという考えで進められ
   たこの「オール電化」作戦に、それでもあなたは乗るのか

 4.なぜ、ケータイ基地から200m以内の鳥の巣40%に、
   ヒナがいないのだろう。
   300m以遠(いえん)では、ほとんどがちゃんとヒナ
   がいたと言うから(いないのはたったの3.3%)、そ
   の差は歴然だ……

 5.あの「夢のリニア新幹線計画」に夢があるのだろうか。
   なぜ、JR社長が、原発の推進をしているのだろう。
   それに電磁波が車内で人体に与えるもの凄い影響とは


ささささ、それではどうぞ、いつものような文体ですが、この作
品「いのち運転“即実践”マニュアル」第17話を、ごゆっくり
ご覧下さい。

あなたのお役に立つことを願っております。




出品者 山田博士
販売日 2015/04/11
 

17.リニア新幹線計画に見る「電磁波後進国」ニッポン。暮らしの中でできる簡単な電磁波対策とは(山田博士作品集)

(ee222334-D61534)
販売価格2,917円( 税込 )
カートに入れる
Copyright © 2010 INFOSMILE All rights reserved